集まってのイベントができない代わりに、漬け方動画を作成しましたので、是非ご覧ください。

2009年から毎年行ってきた、温泉郷でのお菜洗いイベント。
大変残念ではありますが、コロナウィルス感染拡大防止の観点から、今年は実施しないこととなりました。楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ありません。

そもそもこのイベントは、地域の誇る漬物文化を次世代に継承し、観光資源としても活用するために、大町温泉郷観光協会、大町市温泉開発(株)、JA大北旅行センターの協力をいただいて、信濃大町のつけものやとぐるったネットワーク大町が始めた取組みです。

伝統的な本漬けだけでなく、もっと手軽な切漬けも人気です。
観光客にもすぐに持って帰れるのでおすすめですし、本漬けは塩で漬けたから醤油味の切漬けをちょっと作りたいという方も。

10年間やってみて、当初想定していた観光客よりも、世代交代等で漬け方がわからなかったり、全部道具が揃っているところで簡単に済ませたい地元のニーズが多いことがわかりました。

今年は集まってのイベントは行いませんが、代わりに冒頭の野沢菜の漬け方動画を作成しました。今年の漬け込みの参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です