凍り餅を食べてみよう!

昔ながらの知恵が詰まった「凍り餅」。
氷点下の寒風で凍り、日中の暖かさで水分が溶け出ます。
繰り返される自然の営みによって、ギュッと旨味を閉じ込めました。
手間暇をかけて作られたスローフードは、素朴な味わいが幾層にも重なる、大町の風土が生み出すふるさとの味です。

凍り餅の戻し方

餅にするには、しっかり水を絞るのがコツ。水を足すとトロトロのお粥になります。

凍り餅レシピあれこれ

1)スキレットパンで作るピザ

2)凍り餅ガレット

3)餅入りオムレツ

オムレツ1 1)具になる野菜・肉を炒めたら、水で戻してパラパラにした凍り餅をふりかけます。
オムレツ2 2)餅が溶けてネバネバしてきたら、溶き卵を入れます。
オムレツ3 3)卵が固まったら、モチモチ食感のオムレツができあがり♪

4)餅入りチヂミ

チヂミ1 1)水に浸けて10分、和紙を取ってほぐしてレンジ2分で餅に戻します。
チヂミ2 2)刻んだニラと白だしを混ぜて、フライパンに餃子の皮を敷いた上に広げます。
チヂミ3 3)裏返して焼いたら、モチモチなチヂミのできあがり♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です