ゲーム感覚で身近な自然を学ぶ
宝さがし探検隊

ツアー詳細

小学生向きの自然観察。予め体験の目的を先生と共有した上で、季節や学年に応じてテーマを設定します。フィールドでは10人程度のグループに一人ガイドがつき、テーマに沿ったものを宝箱(牛乳パックで作成)に集めながら観察します。
テーマ例)いろいろな色集め(低学年向き)、動物の食べるもの集め(高学年向き) など。

学びのポイント

*いろいろな色集め(低学年向き):葉・花・実など、身近な自然の中のいろいろな色を探し集めることで、身近な自然の美しさや不思議に触れ、興味を喚起します。
*動物の食べるもの集め(高学年向き):楽しんでいろいろな「食べ物」を集めますが、ガイドと児童の組合わせによっては木の実だけでなく、虫が食べる葉、鳥が食べる虫を集めてくる班も出てきます。最後に持ち寄って発表する中で、食物連鎖や生態系について学び、自分たちもその輪の中の存在であることへの気づきを促します。

所要時間

1~2時間

実施時期

通年

対象

小学生〜

実施場所

わっぱらんど、他(ご希望に応じます)

料金 -PRICE-
 

10名~80名
1000円/名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です