中小事業者向けの補助金の勉強会

4月12日は、中小事業者向けのウィズコロナ・ポストコロナの事業戦略を応援する補助金の勉強会を開きました。
大町ではコロナ禍で観光や飲食業への打撃が他の業種にも波及して、地域経済は相当のダメージを受けましたが、それぞれの事業者の経済活動が活発になることが、この町の元気につながります。
ぐるったネットワークでは、一事業者の視点から関係する専門機関にお願いして勉強会を企画しました。

初めに、八十二銀行の園田純也氏から「中小企業等事業再構築補助金」のものづくり補助金持続化補助金IT導入補助金について、応募の条件や新規性の要件について説明がありました。
長野県北アルプス地域振興局からは、県の上乗せ補助金について話がありました。

後半は、アイソニック税理士法人の西山秀一さんより、事業再構築にあたって会社の強み・弱みを把握し、どこを捨てて、どこを攻めるか整理する方法と戦略の選択について説明がありました。
金融機関など補助金の相談窓口もあるので、収束の見通しがなかなか見えないコロナ下で、経営戦略を見直す機会になれば幸いです。

(この講座の動画は後日公開しますので、またここに加筆します。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です